南 洋平
YOHEI MINAMI

ビルマネジメント事業部 統括管理部
渋谷エリア一課(主任)

2008年:入社
技術管理事業部 技術部 管理課 配属(本社事務)
2009年:出向
東急電鉄(建物修繕工事関連業務)
2014年:復帰
ビルマネジメント事業部 統括管理部 渋谷エリア統括課
(現:渋谷エリア一課・統括管理業務)

インタビュー

案外マジメだった学生時代

案外マジメだった学生時代

大学は建築学科でしたが、建築がおもしろくて、研究室や製図室によくいました。有名建築の図面をトレースしたり、友人たちと建築について語りあったり、建築物を見てまわったりしていました。

新築の職種にすすむ友人が多かったのですが、建物をつくって終わりでは無く、利用者や時代にあわせて変化して行くまちや建物を見ていきたいと思い管理系の職種を探しました。入社は、「東急」の信頼とまちづくりのイメージを重視しました。

私たちの仕事の“価値”について

私たちの仕事の“価値”について

私の今の仕事は、渋谷ヒカリエの清掃・設備・警備・インフォメーション・駐車場・館内物流など管理業務の統括。
それぞれ会社も役割も違いますが、「渋谷ヒカリエが毎日、何事もなく営業を行える」よう、企業の枠を超えて連携し、一丸となって施設の管理を行うことが不可欠です。

私たちからお願いをしてご協力いただく仕事が多く、いろいろな立場の人を巻き込んでの調整が重要になります。そのため、日頃から良好な関係が取れるよう、コミュニケーションを大切にしています。また、全体をまとめるだけでなく、付加価値を付けていく仕事でもあります。
コミュニケーションを通し、施設に対する困り事やお客様の声が新たな提案につながることもある為、常にアンテナを張って広い視野で業務に取り組めるよう心がけています。

出向は自分を変化させ成長させるチャンス

出向は自分を変化させ成長させるチャンス

入社2年目から5年半東急電鉄へ出向を経験しました。 同業他社とお取引させて頂くケースも多々あり、業界標準を知り、自社を異なる視点から見られたこと、オーナー側の視点を体験できたことはとても勉強になりました。
広い視野を身につけることは、いずれ役に立ちます。
あえて志望と違う会社の仕事を知ることも、視野を広げることになると思います。私自身もまだまだ勉強不足。がんばります。

一日のスケジュール

  • 9:00
  • 10:30
  • 12:30
  • 14:00
  • 18:00

9:00出社

メールと1日のスケジュールを確認します。

10:30朝会

清掃・設備・警備・駐車場・館内物流などバックスタッフと昨日の日報と本日のイベントを確認します。問題があれば関係者と協議します。

12:30昼食

館内のお店でお弁当を買って食べることが多いです。

14:00管理定例ミーティング

オーナー側と施設管理上の問題点や改善方法、進捗状況などを確認します。

18:00退社

メールの返信と翌日の仕事の整理を行い退社。事件・事故が起こると報告を上げるまで残ることもあります。